水道水のヨウ素131を煮沸して除去できるか?

法律: 原発 放射能 放射性物質 ヨウ素131 抄録

水道水のヨウ素131を煮沸して除去できるか? 福島第一原発事故を受けた実験検証

放射線医学総合研究所

抄録

福島第一原発事故のあと、日本の自治体のいくつかで、水道水から1リットルあたり100ベクレルを越えるヨウ素131が検出されたと報じられました。緊急対応に当たった業界人の中には、ヨウ素131を除去するためには水道水を煮沸すればよいと述べた人もいました。しかしながら、本研究で行った煮沸実験では、短時間(1から10分)の煮沸でも、容積が3分の1になる長時間(最大30分)の煮沸でも、ヨウ素131が減ることはありませんでした。この状況で、煮沸は水道水のヨウ素131を除去する効果はなく、実際、煮沸によって水の容積が減るためいっそう濃縮することが示されました。

1年前、東京でも、金町浄水場から高いレベルの放射性ヨウ素が検出されました。引用の範囲内で、抄録のみの翻訳。

2012-03-29 18:09:58 / eengine
原文サイトを表示
[ 原文 ] http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21700315
引用の範囲内で抄録のみの翻訳。