メデジンで、人権活動家が殺された。

法律: 政治 ニュース コロンビア

メデジンで、人権活動家が殺された。ラモン・エデュアルド・アセベド・ロハスは、6月6日、市の中心部で、暗殺者に射殺された。暗殺者は警察に逮捕された。

ラモンは、メデジン市の「平和構築のための人権委員会」の創設メンバーで、コムーナ10地区の人権委員会に参加していた。彼は、メデジンでの恐喝を批判してきたため、殺害の脅迫を受けていたが、政府は何ら保護対策を採っていなかった。

 2016-07-06 15:47:52 / kmasuoka
原文サイトを表示
[ 原文 ] http://www.justiceforcolombia.org/news/article/2191/human-rights-defender-shot-dead-in-medelln