ブラジル

法律: 神戸女学院翻訳チーム

はじめに

ブラジルが南アメリカ最良の観光地の1つであることは明らかだ。密生したジャングルが取り囲む巨大なアマゾン川から南海岸線にある山岳地帯、はるか彼方まで続く美しい砂浜まで、ブラジルは十人十色の楽しみ方ができる場所だ。しかし、その自然の美しさ以上に現地の人たちと文化によって魅力ある場所となっている。世界中で有名な4日間の祝祭であるカーニバルは、2月下旬ごろ行われ、観光客にとって魅力ある呼び物となっている。ブラジリアが首都であるが、ポルトガル語で「1月の川」という意味のリオデジャネイロは、しばしばブラジルの主要都市と見なされている。 

略史

他のアンデス地方の種族とは異なり、ブラジル先住民の存在を裏づける証拠はほとんど残されていないため、ブラジルにはポルトガル人によって16世紀に発見されたという昔からの考えが未だ残っている。

1500年5月22日、ペドロ・アルバレス・カブラルはポルトガルによるブラジル植民地化の足掛かりをつくった。占領して100年間、主要な輸出品はブラジルに国名をもたらしたブラジルボク(フェルナンブコ)であった。しかしポルトガル人はブラジルに対する関心が低く、侵略を目的とするフランス人やオランダ人の攻撃を相次いでゆるしてしまった。オランダはバイーア州を17世紀に略奪し、サルヴァドールを攻略した。そして約30年間ノルデステの占領に成功した後、1661年正式に撤退した。

面白いことに、ブラジルは約90年間、立憲君主制を実質的に実施した、「新世界」のうちの1国であった(もう1ヶ国はメキシコ)。ブラジルの首都は1808年から1821年にわたりリオデジャネイロであり、その期間ポルトガル帝国の中心地だった。1889年11月15日、将軍デオドロ・ダ・フォンセカが率いた共和制主義者による軍事クーデターにより、君主制に終止符が打たれた。彼は軍事昇進により、事実上ブラジル初の大統領となる。1985年、軍事政権から文民政権へ平和的に権限が移行された。 

地理

ブラジルの面積は850万km²に及び、辛うじて半分には満たないが、ラテンアメリカの47%を占めている。そこには大西洋の島々を含み、北緯6度から南緯34度、西経28度から74度に位置する。ブラジルは世界で第5、アメリカ大陸の中では第3の面積を誇る。そこにはアーキペラゴ・デ・フェルナンド・デ・ノローニャ、ロカス環礁、トリンダデ島、マルティン・ヴァス諸島とサンペドロ・サンパウロ群島を含む。ブラジルの国境に接する国々は、アルゼンチン、ボリビア、コロンビア、フランス領ギアナ、ガイアナ、パラグアイ、ペルー、スリナム、ウルグアイ、ベネズエラである。海岸線は7,491kmでブラジル最高峰はネブリナ山(3,014m)。地形は大部分が平坦で、北部になだらかに起伏した低地があり、平原、丘、山地、沿岸地帯がある。中央高原地帯は国の南半分の大半を占める。北西部の平原は広大でなだらかな起伏があり、ところどころに低い円形の丘陵地帯がある。南東部はよりごつごつとした地形で、多くの複雑な尾根と山脈があり、高さ1200mまで達するものもある。この地域にはマンティケイラ山脈、エスピニャソ山地とセラドマル山脈がある。北部ではギアナ高地が巨大な分水界を形作り、南アマゾン盆地に流れ込む川と、北方にあるベネズエラのオノリコ水系に流れ込む川とを分けている。ブラジルには密集して、複雑な水系があり、世界で最も広大な水系の1つである。また8つの主流域があり、そのすべてが大西洋に流入する。主要河川は、世界で2番目に長く、水量が最も多いアマゾン川、パラナ川、その川の主要な支流であるイグアス川(イグアスの滝を含む)、またネグロ川、サンフランシスコ川、シングー川、マデイラ川、タパジョス川である。

資源

土地利用は耕作地5%、永年作物地1%、永年放牧地22%、森林地帯58%、その他14%である。天然資源はボーキサイト、金、鉄、鉱石、マンガン、ニッケル、酸塩、プラチナ、錫、ウラン、石油、水力発電力、木材である。主要な農産物はコーヒー、大豆、小麦、米、トウモロコシ、サトウキビ、ココア、柑橘類、牛肉であり、主要産業は織物、靴、化学薬品、セメント、製材、鉄鉱石、錫、鉄鋼、航空機、自動車と部品、その他機械装置である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2016-07-12 15:01:03 / tkkobe
原文サイトを表示
[ 原文 ] http://www.travellerspoint.com/guide/Brazil/
Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス