Musix GNU+Linux wikipedia翻訳

法律: 文化 芸能 IT メディア 中南米 欧州 百科事典 Linux オープンソース フノス(訳者)

 目次
0 概略  1 ソフトウェア 1.1 Musix 1.0 1.2 Musix 2.0  2 関連項目  3 参考文献  4 外部リンク
 


0. 概略

 Musix GNU+Linux はインテル32ビットプロセッサ向けのリナックスディストリビューションである。デビアン系。
 
 主に、音楽制作、グラフィックデザイン、ビデオ編集、その他実用的なアプリケーションを搭載している。

 開発者代表は、このプロジェクトの創始者にして、監督責任者の Marcos Germán Guglielmetti。

 
 配布時に無料かつ、実用の際にも有料コンテンツは含まれていないと、フリーソフトウェア財団から認められている数少ないディストリビューションである。 [2]

 
 開発チームは、アルゼンチン、スペイン、メキシコ、ブラジルの4か国。
 
 そのため、開発会議と資料作成は主にスペイン語で行われるのだが、

ユーザーのコミュニティでは、スペイン語、ポルトガル語、英語の3か国語が使われている。


 [ OSの分類 ] Unix系
 [ プロジェクトの状態 ] 継続
 [ 初版 ]  2008年12月9日。8年前。
 [ 最新版 ] 2014年3月13日。2年前。
 [ プラットフォーム ] IA-32(インテル32ビット、i386)
 [ カーネルタイプ ] Monolithic ( Linux-libre)
 [ ユーザーランド ] GNU
 [ デフォルト ユーザーインターフェース ] IceWM(以前はKDE
 [ ライセンス ] GNU Free System Distribution Guidelines (GNU FSDG)のみ
 [ 公式サイト ]  musixdistro.wordpress.com






 1 ソフトウェア
 



 1.1 Musix 1.0


 Musix 0.x から1.0Rxバージョンにかけては、2005年から2008年にかけて公開された。
 最後のDVDリリースは安定版 Musix 1.0 R6 、
 最後のCDリリースは安定版 Musix 1.0 R2R5である。


 ライブCDの場合、1350個のソフトウェアパッケージが導入されていて、PCにインストールせずとも動かすことができる。
 PCにインストールする際にも、時間にして数分と、とても簡単にできる。
 似たようなシステムを取っているディストロにKnoppixやKanotixなどがある。

 ライブDVDの場合、2279個のソフトウェアパッケージが入っている。


 入っているソフトの一例: 
     楽曲制作 - Rosegarden、Ardour
     描画・デザイン - InkScape
     画像の加工 - GIMP
     映像編集 - Cinelerra
     3D アニメーション - Blender


 IceWM/ ROX-Filerを基本としたデスクトップは超軽量で、X window systemを使用時にRAMを18MB消費する。

 それに加えて、このディストロではpinboardsという独特なランチャーを採用した。

 これを用いてアプリを、ヘルプ、オフィス、ルート・システム管理、MIDI、インターネット、描画、音声などの項目に分類したり、
 デスクトップの背景やアイコンの配置を変えたりできる。


 ライブCDにはKDE軽量デスクトップが収められている。
 DVDの場合はフルKDEデスクトップが収められており、これは数か国語に対応している。



 1.2 Musix 2.0

 
 Musix 2.0 は Debian live-helper を使用して現在も開発中のバージョンである。

 最初のアルファ版は2009年4月25日に発表。
 カーネルに2つのリアルタイム・パッチが搭載のLinux-Libre kernelsが採用された。


  2009年5月17日、最初のベータ版が発表された。 [4]


 2009年9月、安定版Musix GNU+Linux 2.0が発表された。ライブCD、DVD、USB版の3種類がある。

 開発者は、Daniel Vidal、Suso Comesaña、Carlos Sanchiavedraz、Joseangonなど。




  とてもよく似たディストロに、ブラジルの音楽教師 Gilberto André Borgesが開発した通称「Adriane」「MusixBr」があるが、あくまでKnoppix 6.1 Adrianeからの派生ディストロであり、Musixの派生ではない。



 2 関連項目
 

 Free software portal

 Comparison of Linux distributions dyne:bolic – another free distribution for multimedia enthusiasts GNU/Linux naming controversy List of Linux distributions based on Debian 



 3 参考文献

 ^ https://www.gnu.org/distros/free-distros.html ^ Links to Other Free Software Sites - GNU Project - Free Software Foundation (FSF) ^ first Alpha version of Musix 2.0 ^ first Beta version of Musix 2.0



 4 外部リンク

 ウィキペディアコモンズにはMusixに関連した記事があります。

 公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2017-02-12 09:41:38 / Hnoss
原文サイトを表示
[ 原文 ] https://en.wikipedia.org/wiki/Musix_GNU%2BLinux
Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス