資金集めキャンペーン:ラテンアメリカのフェミニスト基盤

法律: 中南米 APC ICT

資金集めキャンペーン:ラテンアメリカのフェミニスト基盤

2017年7月10日、ニューヨーク

最新情報:資金調達を2017年8月6日まで延長しています!

私たちは恒常的かつ厳しい監視の下にあり、行動主義は不法とされ、私たちのデジタルの共有物は私物化され、オンラインの暴力は常態化される。自律的かつ弾力的なネットワークを構築することは、これまで以上に極めて重要で必要不可欠である。

ラテンアメリカにおいて、人工妊娠中絶へのアクセスは基本的なものでありなおかつ高い危険性がある。オンラインとオフラインで、人工妊娠中絶の共同体が性と生殖の情報をオンラインで提供しようと懸命に試みるとき、嫌がらせを受け、攻撃を受け、不法とされる。彼らのキャンペーンは力強く驚異的なものだが、大抵の場合、根拠の薄い要求でも機微情報を受け渡す、父権的で、植民地支配的、家父長的な私営のプラットフォームを使用している。共同体であるKéfirの一員は次のように説明する。「フェミニストのインターネットは、私たち自身の身体に求めるものとは異なり、自律性と独立性を必要としています。さらに、企業収益のための私たちのデータの商品化に抵抗するとき、私たちはオンラインで身体的な自律性をもちます」。

異議の代価が上がる一方で、自律的なデジタル基盤は活動家やジャーナリスト、共同体、社会組織、フリー(free/libre)の技術組織、独立メディアに救援を与える。同時に、彼ら自身の基盤を管理する新しい試みにとって、参入障壁はこれまでよりも高くなっている。私たちは主義の少ないものではなく、より主義に基づいた提供者を必要としている。クラウドではなくむき出しの金属装置を必要としている。

南の発展途上国の沸き立ち育まれる社会正義の中で、フェミニストのISPから仲間を見つけたいため、確立した自律的なISPsは資金集めのイベントをとりまとめてきた。ますます増えているスポンサーに感謝を:APCとAPCのメンバーであるMay First/People LinkCalyx InstituteRiseupeQualitie

ライブイベント:7月15日にブルックリンにいるなら、Starr Barに友人を連れて行くと良い。暑い夏の夜に共に飲み、踊る。ここにいる間、その主義に対して5ドルを投入しましょう。

オンラインのキャンペーン:都合がつかない場合、paypal@apc.orgに寄付を送るか下記をクリックする。

----

Kéfirは新しいサーバを必要とし、2017年7月の間、資金集めの取り組みを始めた。南の発展途上国の沸き立ち育まれる社会正義におけるフェミニストのISPを見つけたいため、確立した自律的なISPsは生のオンラインイベントを後援してきた。あなたのような後援者に感謝を:APC、May First/People Link、Calyx、Riseup。

----

Kéfirはラテンアメリカでの社会運動に自律的なデジタル基盤を提供するフェミニストの自由な技術共同体である:https://kefir.red

APCは1990年に創設された進歩的なインターネット組織のネットワークである:https://apc.org

 2017-08-03 21:35:48 / shikimi
原文サイトを表示
[ 原文 ] http://www.apc.org/en/feminist-infrastructure
Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス