Wikipedia 本日の写真 / 2016年7月9日 / 利付き約束手形

利付き約束手形はアメリカ南北戦争時代に発行された紙幣に類似した財務省発行物。これには1863年3月3日法により認可された1年や2年の手形が含まれ、5パーセントの利子を生む。額面通りの法定通貨であり、10ドルと20ドル、50ドル、100ドル、500ドル、1000ドルの額面金額で発行された。流通した利付き約束手形の現存のものは珍しく、1000ドルの額面金額の手形は存在が確認されていない。

ここに示されているのは1864年に発行された額面金額10ドルの利付き約束手形。手形の満期は発行の一年後で、5パーセントの利子が支払われた。サーモン・P・チェイスと国会議事堂の鷲、平和の女神像が表面に描かれているという特徴がある。

他の額面金額も参照:20ドル50ドル100ドル

紙幣: American Bank Note Company と National Bank Note Company
画像はアメリカ歴史博物館(スミソニアン協会)National Numismatic Collection の提供

 2016-09-06 06:46:10 / shikimi
原文サイトを表示
[ 原文 ] https://en.wikipedia.org/wiki/Template:POTD/2016-07-09/1
Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス